針選び

[針選び]

こんにちは。
ビーズジュエリー、デコアート、かぎ針編み、
パッチワークにデコ巻きずしなど
幸せなハンドメイド時間を楽しめる
狛江市の手づくり教室 Coofaのとことこです。

「○○専用」とかっていろんなお道具に見かけますよね??

みなさんは、どんな風に選んでいますか??

やっぱりどんなお道具も使いやすいっていうのは
大前提ですよね??

使い慣れるまではなかなかうまく使えないお道具
っていうのももちろんありますが。

使えるお道具、「針」の巻~。

Coofaのレッスンでも針を使った手づくりはたくさん。

ビーズでも使いますし、
パッチワークでも当然使います。

お店には一言で針っていっても
たくさんの種類が並んでいてどれを選んだらいいのか。。。??
分からな~い!!って悩んだこともあるのでは??

もちろん、使う素材によって使う針も変えた方が
縫いやすさ、仕上がりまで違ってくることも。

最初はお持ちのものを使ってくださって構わないですよ~。
とお話しして、サンプルとして私の持っている針を
差し上げたりするのですが、
生徒さま方もみなさん、虜になってくださっています。

○○専用!!って書いてあると、
それだけでお値段が違ってくるな~んてこともありますよね~(*^_^*)

で、私のお教室でよく使っている針は、
「きぬえりしめ」と「きぬぬい」の針です。

お教室だけではなくて、
私自身がいろんな作品を作るときにも
大活躍してくれるかわいい子たちです(=^・^=)

「きぬえりしめ」は主にビーズで使っています。
ビーズステッチにもOKだし、
ビーズ刺しゅうにもとっても刺しやすいです。
丸小サイズのビーズだってすいすい通っちゃうし、
先日は特小ビーズでの刺しゅうでも楽にいけちゃいましたよ(*^_^*)

長さがあって、細い針なのですが、硬さがあります。

もちろん使っているうちに曲がったり、
折れちゃったりすることもありますが、
某メーカーさんのビーズ専用針よりも
ずっと使いやすいと思っています。

それから、「きぬぬい」の針は、
主に布物制作やパッチワークで使っています。

こちらもかなり細い針ですが、
長さがとっても短いです。

厚みのあるキルトの作業でも活躍してくれますし、
ピーシングをするときにも私は使っています。

もちろん、それぞれ使いやすいものを見つけていただくのがいいとは
思いますが、参考になれば幸いです。

それでは、今日も楽しい一日にしましょうね~♪

スポンサーサイト
趣味ぶろ 教室ブログランキング
カテゴリー: ブログ | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント