かんぴょうってな~に??

[かんぴょうってな~に??]

こんにちは。
ビーズジュエリー、デコアート、かぎ針編み、
パッチワークにデコ巻きずしなどいろんな手づくりを楽しめる
狛江市の手づくり教室 Coofaのとことこです。

みなさん、
かんぴょうって分かりますか~??

そうそう、
デコ巻き寿司レッスンでも登場しますし、
巻きずしには欠かせないあの食材です。

ただ、かんぴょうってそもそも何なの??
っていう質問、
外国からいらした生徒さまからはよく聞かれます。

確かに、
かんぴょう煮になったもの、干物になったものしか
スーパーなんかでも目にしませんよね~(*^_^*)

かんぴょうっていうのは、
ユリ科のユウガオの品種であるふくべの果実を
ひも状にして乾燥させた食品です。

ユウガオというと、
朝顔とか夕顔とか。。。
お花を想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、
同じ名前のまったく別物です。

栃木県が産地のようですよ。

kannpyoumaki.jpg

シンプルにかんぴょうを煮たものを
かんぴょう巻きに。

とっても美味しいですよね~。

いろんなかんぴょうレシピも
今後ご紹介できたらな~と思っておりますので、
どうぞお楽しみに~♪






募集中のレッスン:


7月・8月のデコ巻きずしレッスン 詳しくはこちら

キラキラ体験レッスン 詳しくはこちら


お申込はこちら





お問合わせ

スポンサーサイト
趣味ぶろ 教室ブログランキング
カテゴリー: ブログ | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント